スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

もて耐 競技規則書 

20080212223242


伊豆修善寺に来ています。近頃東京での仕事が多かったのですが、そろそろ暖かくなってきたので!?? 取材ロケも増えてきます。まずはお宿で…一杯もなく、仕事に

毎年、一番寒い次期に、一番バイクに乗られなければならないのは、20年変わりません。

話変わって、2008年、もて耐の競技規則書の表紙はGYO君のイカした走りがドカンとでしたね。 WITH ME CBRもえらくカッコイイです!

もて耐出場者全員が手にするハンドブックの表紙を飾るとは、カッコイイじゃないですか!

あっそれと、7時間耐久の方! なんか4スト250でやる気の出るバイクないかなぁ、と思っていたら、

ありました!!やる気になるバイクが! 水冷直4、太いタイヤがはける!そしてテイストにも使えるような、GSXR直系エンジンの

カタナ250!!!!!!!




秀吉チーム作りますか!

ならば、もう一台は、安いジェイド250を購入してもらって、タンクとサイドカバーをCBX400FF3系でばっちり決めて、ミキティチーム…

あれ、なんだっけ

まぁいいや、カッコよくヤローよ!とヤングマシン宮ケンと盛り上がってます!
[2008/02/12 22:32] モータースポーツ | TB(0) | CM(2)

あちゃぁ~

250でも
4気筒にしてくれなきゃ…やるきがでん
[2008/02/16 09:36] Mr.WITH ME [ 編集 ]

しゃ、社長〜

取材から帰った後で調べてみたんすけど、
今年のもて耐レギュでは「2気筒まで」ですと!
250Sカタナはダメですやん・・・(T_T)。
2気筒の250Eカタナならありますけどw。
それならZ250FTやホークCB250Nの方がカッコいいかな。
[2008/02/15 22:16] 写真の中の人 [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://withmeracing.blog44.fc2.com/tb.php/840-f51f97c0








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。