スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

テイスト 全日本参戦へ 

テイストバナー

ついに来たぁー!

テイストスペシャルラウンド・全日本選手権

筑波の2大 2輪イベント 全日本選手権第一戦とテイストオブツクバの両方を一緒に魅せてしまおうって企画。
いや、あわよくば、全日本を見に来ている多くのモーターファンに、あらためてテイストのおもしろさを知ってもらい、一ヶ月後の5月16日に筑波に足を運んで頂きたいというのが本音でしょうか。

昨年より、水面下で企画していた、テイスト全日本参戦!ついに動き始めました。

っつーとで、今日はプリンス神永が全日本テイストで駆るダエグぅ~をテスト。

プリンスF-ZERO


方向性は見えた! がしかし…

まぁ、全日本テイストたのしんでちょ

概要は以下の通り
 本日の筑波全日本選手権は、日本最高峰のレース。最新のテクノロジーが注ぎ込まれたマシンと、才能溢れるライダー達が織り成す 異次元の走りを観ようと、皆さんは今日このサーキットに集まったのではないだろうか。しかし、ここ筑波サーキットには全日本選手 権とは対極を成すレースが存在する…そのレースの名は、Taste of Tsukuba。
 マルチシリンダーの空冷エンジン、無骨なネイキッドフォルム。2ストのオイルの香りと、胸のすくようなエキゾーストノート。今 もバイクファンの心を掴んで止まない、そんな20年以上前のマシン達が一堂に会するレースが、Taste of Tsukubaなのだ。エント リー台数は200台超、パドック内は名車で溢れ、いつぞやの名シーンをも彷彿とさせる様相を呈している。
 しかし驚くべきは、そのマシンのポテンシャル。最新のテクノロジーが注ぎ込まれたSSマシンに勝るとも劣らない走りを、鉄フ レームのネイキッドマシンたちが魅せるのだ!そんなわけないだろう…と思う人がほとんどだと思う。ならば論より証拠、ということ で今日はTaste of Tsukubaの精鋭達に集まってもらった。Taste of Tsukuba、その名の通りこのレースの“味”を一部ではあるが、 皆さんにも堪能して頂きたいという思いの上でのことだ。彼らが大事な愛馬を走らせてくれるのは、お昼のインターバル20分のみ。 絶対に見逃さないで欲しい!

[2010/03/31 19:30] モータースポーツ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://withmeracing.blog44.fc2.com/tb.php/1839-53ada76f








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。