スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

単純にWITH ME GAL 

20080831113245


しかしみんな拍手の反応が単純すぎる…

今回は

佐々木優さまと

泉マリエさま

でした。
スポンサーサイト

[2008/08/31 11:32] Mr.WITHMEの日記 | TB(0) | コメント(-)

朝ミーティング 

20080831063627


お次はオープンクラスの決勝日

朝のミーティングだけで、こんなに人がいます。

モーニングミーティング

これは昨日の朝
多くのスタッフが一つの目的に向かって動くには、ミーティングを欠かさずに行っていきます。

今日はもて耐二日目。

4スト250で戦う、オープン7時間耐久です。

ちなみに、マスターズは無事完走!
[2008/08/31 06:36] モータースポーツ | TB(0) | コメント(-)

いまのところ順調に 

20080830123314


すでにもて耐マスターズクラスが走り始めて二時間半が経過。

わたしも走っているので、書き込みは少なめに


[2008/08/30 12:33] モータースポーツ | TB(0) | コメント(-)

ピットのカーペット張り 

20080830020233


レースウイークの朝は、まず青いカーペット張りから。


そこにころころをかけるスタッフ

奥では、カーペットのしわ取り

大事な作業です。
[2008/08/29 02:02] Mr.WITHMEの日記 | TB(0) | コメント(-)

スーパーカブ 50周年 

20080828191055

[2008/08/28 19:10] Mr.WITHMEの日記 | TB(0) | コメント(-)

NAVI 

20080827163915


今日、NAVIが届きました。

宝山ロータスWITH MEが、キッチリと見開き4ページも掲載されました。

次はどのレースに出ましょうか!?
[2008/08/27 16:39] Mr.WITHMEの日記 | TB(0) | コメント(-)

オーリンズの開発 

ラボカロッツェリア

もてぎサンデーレースやろうぜ!にて、今回の講師、そして足回りのセッティングレクチャーに来て頂いた、オーリンズのラボカロッツェリアさん。

セッティング講習のアドバイスと共に、NINJYA250のリヤサスペンション開発のために、3回のテストを行っておりました。

実走テストせずに足回り製品は出せず。

これはチューニングマシンでも同じですよ。

マシンを作ったら、必ず走る場所を提供しましょうね。

WITH MEの考えです。


[2008/08/26 07:17] セッティング | TB(0) | コメント(-)

もてぎサンデーレースやろうぜ! 

20080827043235


いつももて耐直前の、もてぎサンデーレースやろうぜ!は2輪満員なのに…

雨です。

週間天気みて、キャンセル3日前まで可能のもてぎでは、やはり辛いか。

それでも、当社のスタッフは、ちょっとした晴れ間、ドライ路面で、もて耐のテストをかね、ひたすら走行。

通常の一と比べると、走行時間はふんだんにとれます。

ただし雨。

しかし雨でもいやがらず、ひたすらたくさん走っていたわたしは、確実に速くなりました。
[2008/08/25 04:32] モータースポーツ | TB(0) | コメント(-)

今日も車検にやって来ました。 

20080824113021


立て続けにやってきました。

BIG1カスタム!

こちらも、ご存じの方多いマシンです。

なぜか、こちらも久しぶりの車検です。

バイクに乗りたくなる季節…ではなく、年代なのでしょうか。。

一時はおりてしまったカスタムマシンに、いままたふたたび乗ってみようと思う時期なのでしょうか。

BIG1が集まってきています。


[2008/08/24 11:30] Mr.WITHMEの日記 | TB(0) | コメント(-)

エンジン、ミッション etc 

VTRエンジン
先ほどVTRのエンジンが乗っかったと思ったら、

次はS2000のミッション降ろし。

そして横では、ロータスのエンジンが乗っかり、試乗テストにでていました。
エスプリエンジン

次から次へと、まぁ、よくここまでエンジンをあける仕事があるなぁ。

[2008/08/23 06:25] チューニング | TB(0) | コメント(-)

懐かしいカラーリング 

20080822212054


久しぶりに1000ccBIG1のこのカラーリング。

一時は、このようなカラーリングだらけの、ファクトリーでしたが…

と思ったら、奥にも新しいBIG1のカスタムが。

そうは言っても懐かしいですね。

街中走っていても、すぐに、誰が、どこを走っていたかの連絡が来るような状態でした。

このカラーリングの持ち主も、ちょっと車検が切れて乗らなかったようなのですが、今一度、車検を通して

走るぞ!


[2008/08/22 21:20] チューニング | TB(0) | コメント(-)






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。