スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

明日から 

ニュージーランド入りです。今日は体力使いました!
bar

遠征してると美味しいものばかり食べるので太りそうと思いつつ今日でもとに戻りました。
明後日はさらにハードかも…
そしてパソコンの環境が調子悪く携帯だけでの更新になってしまいました。

そしてふたたび九州画像のアップです。
シブイっ!
CB750F2台のつるみ…だけではない!
WITH ME管 2台

2台ともWITH ME管入ってます!
渋すぎるっ!
スポンサーサイト

オーストラリアは車がお好き 

gt40

ホテル前にさりげなくGT40
カスタムトランポ

街に出れば、カスタムトランポ

まったくもって、車好きの国です。

そして
海を渡った遠くより、九州からのメッセージを読んでいますよ。
みなさんほんとーにお疲れ様でした。

HSRを少しの時間でしたが、一緒に走れたのは良かったですね。
そして誰よりもサーキット走行を楽しんでいるのは、バイパスホンダスタッフのみなさんではないでしょうか。その気持ちが、みなさんに伝わるから、走りたくなるでしょう。

そして来年、必ず富士スピードウエイに来てくださいね。
いま、こちらも富士と日程について交渉中。
先にみなさんの意向が決まれば、良い時期を押さえたいところです。

最後の夜にバイパスのスタッフのみなさんは、富士の走行会企画で、やる気満々でしたよ。もちろん、一番走りたいのは…

バイパスホンダスタッフ


ゴールドコーストの車は… 

20071128143714.jpg

間違えて大きな画像を貼り付けちゃった…。サムネイルで表示し直しました。

朝、ブリスベンに到着、そのまま一人バスに乗り、ゴールドコーストまで移動しました。午前中は少しゆっくりする時間が取れたので、ビーチまでお散歩。

サーファーズパラダイス


街行く車も、オーストラリアならでは。アウディ8もビーチを散策してましたが、決して高級車思考だけでなく、すべての車は、何となく、個性を感じさせます。どんなファミリーカーでも、なぜか、18インチホイールを奢っていくのは、豪州カスタム。もちろんそれ以外にも、ローダウンピックアップトラック系は、こちらの専売特許ともいえる車輌があります。

コイツもあまりカッコよくないけど、しかしこれが普通の仕事道具。
軽自動車とか、ぼろバンではなく、何かカスタマイズをしておく。センス悪くても、とりあえずカスタマイズしておくのが礼儀っ、みたいなところがあります。
フォード

まぁ、失礼して、午前中から一杯!
九州では、焼酎ばかり飲んでいましたが、気の抜けた水みたいなビール、カスケイドでちーすっ!

明日は朝から走り回ります。
[2007/11/28 14:37] 4輪 | TB(0) | CM(0)

オーストラリアに向けて 

20071127204550
九州からカッコがかわらん(-_-;)
バッグだけは…

旅はまだ続きます。 

20071126123128
三日間 バイクのってツーリングして地元焼酎飲んで…満腹です
みなさんお疲れ様でした。
博多の駅から福岡空港へ向かいます。

今年二回目の大かんぼう 

20071125102203

HSR九州走行会 

午前中のツーリングで集合したのは、約150名ほど。
そのうち60台くらいが、午後 HSRでの走行会開催です。
HSR



私もHSR初走行となりました。国際サーキットとなるオートポリスも良いけど、HSRは、イベント開催として行うショートコースとしては、かなりおもしろいサーキットでした。

ツーリングで集まる名目は、毎年行っているCB、CBRツーリング。私も九州では3年目。20071124182952


もちろん走行後は、CB、CBRミーティングを行い、今度は熊本の宿に向かいます.

[2007/11/24 18:29] モータースポーツ | TB(0) | CM(1)

熊本までツーリングだぁ 

20071124095115

翌日、私はCB1300SF改にのって福岡を出発。そのほかにも九州各地からHSR九州(熊本にあるサーキット)に向けて、みんなでツーリングです。

九州に入りました 

パシフィコ横浜で一日モーターステーションを収録後、羽田に向かい、そのまま毎年来ている九州パイパスHONDAのイベント参加に参加です。
20071124074055


福岡空港に向かえに来てくれたのは、ヤングマシンDVD、九州編に登場した、夫婦でツーリングをしていたライダー藤井君でした。

まずは福岡の焼き鳥で一杯。

ケンメリ、バリバリかあっ! 

ふたたびモーターステーションの収録です。
ハコスカ、GT、ケンメリ、R32スカイライン…
私のノスタルジックと言えば、ケンメリでしょう。
もちろん当時ケンメリにGTRがあることなど知らず、免許取れれば、夜な夜な走り回る連中は、必ずケンメリを転がしていました。

授業に出てくるときの、連中の挨拶は…「ケンメリ、バリバリかぁっ!?」

(おまえの車、調子はいいのか!?と、人の元気を敬う挨拶です)
ケンメリ


ケンとメリー、愛のスカイライン…

ニッサン NEW GTRを鈴鹿で走らせてみました 

プレステ

と言っても…プレイステーションでした。
今日はモーターステーション・フリーマガジン、及びWebの取材で、Fポンドライバー本山哲選手とGTRでバトルです。


実はモーターステーションには、BS11にて行うTV番組にリンクしたフリーペーパー「モーターステーション・マガジン」とWebが少し遅れて始まるのです。

第一弾取材は、これから登場するプレイステーション4を本山選手と共にテストドライブ…

う~んGTRは速い!
とりあえずアウトラップの次の一周だけで鈴鹿を2分20秒でした。

ゲーム苦手の私が、クラッシュせずに一周できること自体、コンピューターで制御しつくされたGTRが凄いと思ったよ。

実際にもこのくらいコントロール出来る車だったら、やはり凄いね!

ポルシェはスポーツカーの王道! 

ポルシェ993カレラ

ポルシェカレラ・ティプトロSが入庫してます。
独特のスタイルが、派手すぎず、そしてやはり走りがすばらしい。
先日もツクバ・ショートでカレラの同乗をしたら、そのハンドリングのバランスの良さに「ポルシェの本物志向!」をあらためて実感。
リヤタイヤが流れるところは自然と流れ、ちょっとカウンターを当てながら、修正しつつコーナーを抜けていく快感を、ものの見事に演出し、かつ安全にコーナーを抜けていく…あぁ、すばらしいスポーツカーよ。
限界の高さよりも、走りの快感を味合わせてくれるマシンです。
ポルシェカレラ・ティプトロS






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。