スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

芦ノ湖湖畔にて 

ヤングマシン取材出張中。南アフリカの後は、芦ノ湖湖畔の温泉でGO!
毎日が旅行気分。しかしあくまで気分だけ…景色もいいし、飯もうまい、温泉も入れる…が、朝から晩まで、バイク乗ったりクルマ乗ったりヒザすってって言われたり、ウイリーしてッて言われたり。…これも普通の人が聞いたら、うらやましいか。
芦ノ湖山の上ホテル

じゃ、試乗後、温泉後、寝る時間もないのに、原稿入れてねッて言われたり、帰りの飛行機で原稿仕上げてねッていわれたり。いわゆる21時間勤務でゆいいつ寝られるのは移動中。だんだん背骨が曲がってきたような気がする。
スポンサーサイト

[2006/11/30 15:45] 2輪 | TB(0) | CM(0)

ヤングマシン指令により 

20061129211027
成田から箱根へ直行です。このハードスケジュールの仕打に、編集部宮ケンが日本三大神食で対応。寿司、天ぷら、小うどんです。
う~ん、満足。しかしそれだけでは済まない。箱根に入れば、そこは温泉。
20061130002820.jpg

これだけ海外に行って我思う、日本が海外に誇れるもの!

食、温泉、峠 そしてクルマとバイク。

我々が良く口にする「温泉ツーリング」とは世界を代表するもっとも贅沢な遊びで、かつ日本の文化とも言えるのだ!
みんな行くぞー!!!!

次は12月30日のもてぎね 予定入れておいて あっこれは温泉じゃないか… 寿司はあるぞぉ
ツインリンクもてぎホテルの離れにある「寿司」はかなりいけますよ

TOYOTA向かうところ敵なし 

待合いの黒人
ケープタウンも含め、必ずいるのが高速含め立体交差に集まる黒人の方々。何をするかと思いきや、高速道路だろうがなんだろうが、乗り合いバスのように行きたい方向に拾っていってくれるバン?トランポ。
なぜ立体交差かと言えば、向こうからやってきて、左(右)に曲がる拠点。いわゆる交差点に待っていれば、どこにでも行けるっつーやつです。それにしても乗せるバンが凄い。
普通にハイエースなどに15人は乗ってるよ。どうやら座席は即席で作っているらしい。
ライテク台本

人気のトランポはハイエース。
カタールに続き、丈夫なクルマはTOYOTA。
向かうところ敵なしってやつですな。

初走行!kyarami Circuit in 南アフリカ 

Kyaramiサーキットコース

最初のセッション、誰も先導してくれずいきなりみんなで全開走行。まずはオープニングラップで一人がシケインの餌食に。やっぱりね、いきなりこんなデカイサーキットで、フリー走行は相当びびった。
ハマーH1

2本目以降は楽しく走れてきたけど、それにしても1960年代から活躍していたサーキットだけに、ちょっと楽しみにしていました。
私が見ていた世界グランプリのビデオに、スペンサーやケニー、片山敬済が走っていた、あのサーキットです。第1コーナー、200㎞/h以上全快の下り緩やかなコーナー! こぇ~!
観客席

このサーキットは、だいぶ改修されたようで観客席なんて、どうですアフリカンでしょ!ドラサロだって
ドラサロ


[2006/11/27 01:51] モータースポーツ | TB(0) | CM(0)

アフリカの渋滞 

こんなに広大な土地なのに、毎朝渋滞らしい…。「サーキットまで、ちょっと早めに出ないと、朝の渋滞で何時になるか解らない…」アフリカの渋滞2

交通量の多さと言うより、交通網の整備の問題ですな、これは。こんなに渋滞

それにしても凄い渋滞ですよ。サーキットに行くときも、帰るときも。
バイクのツーリングは多かったね。特にR1やGSXなどの国産スーパースポーツで高速道路を使ったタンデムツーリングがたくさん。日曜日はみんなでツーリングの行くのが楽しみみたい。
平日はあまりいないけどね。アフリカのR1


香港経由の南アフリカ 

香港まで4時間。そのご1時間のトランジット、そして南アフリカまで12時間。ようやく到着しました。
八代

今回はケープタウンではなく、キャラミサーキットのあるヨハネスブルグ。
ここは世界試乗テストに選ばれる場所としてもっとも危ないと言われる、ブラジルに次いでデンジャラスな街。夜は絶対に出歩かないように…。毎日100人は殺されている国らしい。
とりあえず昼間は大丈夫らしいし、「そんなこたぁねーよ。この町は安全だよ。ダウンタウンはこっち行けばいいよ」と黒人の運転手が言っていたが、「そりゃ、あんたは殺されねーだろ」みたいなヨハネスブルグ


陳さん 

RC211Vに…乗る!?
陳さん+RC211V


陳さん 

20061123170427
オークションに現れる
続いて、日本での陳さんの仕事は日本最大のオークション会場USSを訪問。その大きさ、そして毎週1万台以上の落札台数に圧倒されながら、まずは一台落札。

そしてETC発ゲート 

20061123020030
通過速度20㎞以内って、絶対にぶつからない速度だってのは解るけど…東名じゃあ、絶対に後ろから追突される…
[2006/11/22 02:00] 2輪 | TB(0) | CM(0)

ETCは2輪4輪共にWITH MEへ 

ETC取り付け、登録ショップ

まずはETC取り付けの撮影風景。2輪ETCの取り付けとセットアップ方法






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。